「LOST」デズモンド役のヘンリー・イアン・キュージックにセクハラ疑惑 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月27日 > 「LOST」デズモンド役のヘンリー・イアン・キュージックにセクハラ疑惑
メニュー

「LOST」デズモンド役のヘンリー・イアン・キュージックにセクハラ疑惑

2009年4月27日 12:00

デズモンドがセクハラ!?

デズモンドがセクハラ!?
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ABCの人気TVシリーズ「LOST」のデズモンド役で知られるヘンリー・イアン・キュージックが、同局の元従業員からセクシャル・ハラスメントで訴えられたことが明らかになった。

米エンターテインメント・ウィークリー誌によると、4月24日、ABCの元番組スタッフの女性がロサンゼルス地裁に訴えを起こしたもので、それによれば、07年10月、女性はキュージックに胸やお尻を触られたり、キスされたりしたという。

女性はその一件を会社に報告したが、12日後に理由もなく解雇されたといい、ABCと製作会社、キュージックを相手に損害賠償を求めている。女性は97年からABCに勤務していた。

現在のところ、キュージックやABCの広報担当者の声明は出されていない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi