スピルバーグ監督の「タンタンの冒険」セット写真が世界初公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月21日 > スピルバーグ監督の「タンタンの冒険」セット写真が世界初公開
メニュー

スピルバーグ監督の「タンタンの冒険」セット写真が世界初公開

2009年4月21日 12:00

完成は2年後。気の遠くなる作業のようだ!

完成は2年後。気の遠くなる作業のようだ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ監督・製作、ピーター・ジャクソン製作で撮影中の話題作「タンタンの冒険/なぞのユニコーン号」の貴重なセット写真が、今週23日全英発売される映画雑誌エンパイア最新号で世界初公開されることが分かった。

同誌公式サイトで公開されたのは、“パフォーマンスキャプチャー”撮影の実態がよく分かるメイキング写真で、スピルバーグ監督がタンタン役のジェイミー・ベル、キャプテン・ハドック役のアンディ・サーキスと談笑。ピーター・ジャクソンがその会話を聞き入っている構図だ。注目すべきは文字通りパフォーマンスをキャプチャーされる俳優たちの格好で、左胸にはそれぞれの名前「JAMIE/ANDY」、右胸には役名の「TINTIN/HADDOCK」の文字が記された黒いキャプチャー用全身スーツを着用しており、顔の数カ所にキャプチャーするためのドット(点)が付いている。雑誌版ではこの他に、ドジで間抜けな刑事トムソンとトンプソンを演じたサイモン・ペッグニック・フロストのメイキング写真も公開される。

同作は、ベルギーの漫画家エルジェの世界的な人気コミック「タンタンの冒険旅行」を、スティーブン・モファットジョー・コーニッシュエドガー・ライトの3人が脚色。CGI技術の最先端である“パフォーマンスキャプチャー”を駆使して俳優たちの動作や表情を取り込んで、実写映画のように見せるプロジェクト。気の遠くなるような作業と見えて、完成は2011年だ。

なお、この号は、世界最高の発行部数を誇る英国の映画雑誌エンパイア誌創刊20周年記念号で、スピルバーグ監督自らがゲスト編集を務め、彼のロングインタビューもあって大々的にフィーチャーされている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi