「セックス・アンド・ザ・シティ2」でキャリーとサマンサは貧乏に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月20日 > 「セックス・アンド・ザ・シティ2」でキャリーとサマンサは貧乏に
メニュー

「セックス・アンド・ザ・シティ2」でキャリーとサマンサは貧乏に

2009年4月20日 12:00

ビンボーは嫌いなのよ!「セックス・アンド・ザ・シティ」

ビンボーは嫌いなのよ!
(C)MMVlll New Line Productions, Inc.
Sex and the City(TM) is a trademark of
Home Box Office, Inc.All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界全体を襲う経済不況は、リッチなゴージャスライフを謳歌していた「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャラクターにも多大な影響を与えそうだ。

豪ジ・エイジ紙が、現在製作準備中の「セックス・アンド・ザ・シティ2」(2010年5月全米公開)のストーリーラインの詳細を明らかにした。その記事によると、キム・キャトラル演じるサマンサ・ジョーンズは「投資のいくつかが焦げついたため、浪費し放題だった生活は節約を余儀なくされる。サマンサが控えめな生活費で生き抜くさまが見られることになるが、(セックス好きな)彼女は自分の嗜好には忠実に生きる」そうだ。

サマンサばかりでなく、サラ・ジェシカ・パーカー演じるキャリー・ブラッドショーも貧乏を味わうらしい。「夫であるMr.ビッグはニューヨークのビジネスがうまくいかなくなり、夫婦揃ってロンドンへ移住する」という。「続編には、ロンドンでのキャリーとMr.ビッグのカギとなるシーンがあり、たぶん今年の冬に6週間ほど撮影されるだろう」

この夫婦については、「ビッグは多くの金を失い、ロンドンでワンベッドルームのアパートにひとり暮らしながら、そこで仕事を得る。彼は本当に落ち込んで、結局は別の女性と浮気をする。その彼女が彼のもとを去ると、キャリーは自分が妊娠していると分かる」というような展開だそうだ。

同紙が明かしたストーリーでは、ロンドンに行くキャリーとMr.ビッグの夫婦関係が話の中心になっているが、続編ではMr.ビッグ役のクリス・ノースとまだ出演契約を結んでいないことがたった一つの問題点だ。世界中で4億1200万ドル(約412億円)稼いだ前作を超えるビッグヒットになるかは、ノースの続投にかかっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi