「チョコレート・ファイター」の最強美少女、ジージャーが来日! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月16日 > 「チョコレート・ファイター」の最強美少女、ジージャーが来日!
メニュー

「チョコレート・ファイター」の最強美少女、ジージャーが来日!

2009年4月16日 12:00

感銘を受けた「マッハ!」の監督だけに、 出演は二つ返事だったという阿部「チョコレート・ファイター」

感銘を受けた「マッハ!」の監督だけに、
出演は二つ返事だったという阿部
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「マッハ!」「トム・ヤム・クン」でタイ・アクションの真髄を世界に知らしめた、プラッチャヤー・ピンゲーオ監督の最新アクション「チョコレート・ファイター」でスクリーンデビューを果たした“ジージャー”ことヤーニン・ウィサミタナンが来日。4月15日、東京・新橋のスペースFS汐留で開催されたイベント試写会に、共演した阿部寛とともに舞台挨拶に立った。

ピンゲーオ監督がその才能に惚れ込みヒロインに抜擢、4年間のトレーニングを経て最強美少女・ゼン役に挑んだジージャー。“白血病の母の治療費を工面するため、大人の男との壮絶なリアルバトルに身を投じる自閉症の少女”という、劇中の悲壮感漂うイメージとはうって変わり、ジージャーは「来日は今回で3回目。街はキレイだし、人は親切。日本料理とお菓子が本当に美味しい!」と、あどけなさの残る笑顔で挨拶。「私のような小さな身体の女の子が、なぜ大きな男を次々と倒していけるのか? そこに現実性を持たせたのが、監督が苦心して見つけ出した“1つの分野で超人的な才能を持つ自閉症の少女”という設定。しなやかさとスピードで敵を倒していく姿を見てください」と見どころをアピールした。


負けて悔しいです?「チョコレート・ファイター」

負けて悔しいです?
[拡大画像]

ゼンの父親マサシとして大物ヤクザを演じた阿部は、「日本では1日で撮ってしまう脚本3ページ分のアクションを、タイでは3カ月前から準備して2週間かけて撮る。彼女(ジージャー)も4年も前からこの作品に向けてトレーニングを積んできたというから、本当に驚きました」と、ノースタントのリアルアクションに挑んだジージャーを称えた。

また舞台挨拶後、イベントの第2部として、お笑いコンビの“ザブングル”が登場。ムエタイ戦士のコスプレがハマり過ぎる加藤(歩)を相手に、ジージャーは後ろ回し蹴り、ブリッジ・キックなどのアクション対決に挑み、もちろん彼女の圧勝で会場を沸かせた。

チョコレート・ファイター」は、5月23日より全国ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi