“ジェイソン・ボーン”シリーズ4作目は2011年夏公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月15日 > “ジェイソン・ボーン”シリーズ4作目は2011年夏公開
メニュー

“ジェイソン・ボーン”シリーズ4作目は2011年夏公開

2009年4月15日 12:00

“ジェイソン・ボーン”は デイモン以外に考えられない!「ボーン・アイデンティティー」

“ジェイソン・ボーン”は
デイモン以外に考えられない!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 記憶をなくしたスパイ、“ジェイソン・ボーン”の活躍を描くマット・デイモン主演の大ヒットシリーズ「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」を手がけたプロデューサーのフランク・マーシャルが、コミュニティサイトのツイッターで、シリーズ第4弾の公開が2011年夏になると発表した。

マーシャルの書き込みには当初、「『ボーン4』は現在、2111年の夏公開に向けて準備中」と記されていたが、これは本人のタイプミスだったようで、その後すぐ「そう、打ち間違えたよ。2011年だ」と訂正している。また、「オーシャンズ12」のジョージ・ノルフィが「ボーン4」の脚本を手がけることを認め、6月までには草稿が仕上がる予定だと明かした。

「ボーン4」は、前3作の原作者ロバート・ラドラムによる“ジェイソン・ボーン”シリーズとは別の著書「狂気のモザイク(The Parsifal Mosaic)」をもとに映画化すると伝えられている。デイモンの主演に関してはまだ正式決定しておらず、契約に向けて引き続き交渉中の模様だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi