「ハリー・ポッターと謎のプリンス」キャラクターバナー6点が一挙公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年3月27日 > 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」キャラクターバナー6点が一挙公開!
メニュー

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」キャラクターバナー6点が一挙公開!

2009年3月27日 12:00

いよいよ公開まであと4カ月!「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

いよいよ公開まであと4カ月!
(C)2008 Warner Bros. Ent.
Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.
Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks
of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気シリーズ第6弾となる「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のキャラクターバナー6点が公開された。

公開されたのは、主人公ハリー・ポッターと親友のハーマイオニー・グレンジャー、ロン・ウィーズリーのおなじみの3人組に加え、多数の登場人物の中から、特に本作で物語のキーを握る存在となるアルバス・ダンブルドア、セブルス・スネイプ、ドラコ・マルフォイの6人。それぞれが杖を手に持ちシリアスな表情で凛々しくこちらを見据えているものだが、ロンだけはクィディッチのコスチュームに身を包み、杖ではなくほうきを手に立っている。また、ハリー、ハーマイオニー、ロン、ダンブルドアは青を基調とした背景になっている一方で、スネイプ、ドラコはその色が若干緑がかっている。この色分けの意味は……?

ハリー・ポッターと謎のプリンス」では、ハリーの宿敵ヴォルデモート卿との最終決戦が近いことを知るダンブルドア校長が、自身の旧友ホラス・スラグホーンを魔法薬学教授としてホグワーツに迎え入れる。一方のハリーは戦いの準備を進め、ヴォルデモートの隠された過去に迫る。

また、本作では17歳という思春期真っ只中のハリーたちの恋模様にも、大きな変化が訪れるのが見どころだ。ハリーは自分の近くにいることが危険であると知りながらも、ロンの妹ジニーにますます惹かれていき、ハーマイオニーはロンが他の女の子と接近することに嫉妬するが、断固としてその感情を表に出そうとしない。そんなティーンエイジャーらしい一面が描かれながらも、ハリーを取り巻く運命はますます過酷な方向へと向かっていくが……。

ハリー・ポッターと謎のプリンス」の日本公開は7月17日。監督は前作「不死鳥の騎士団」と同じくデビッド・イェーツ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi