カルト映画「ヘザース」がミュージカル化。クリステン・ベルが主演? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年3月13日 > カルト映画「ヘザース」がミュージカル化。クリステン・ベルが主演?
メニュー

カルト映画「ヘザース」がミュージカル化。クリステン・ベルが主演?

2009年3月13日 12:00

ウィノナ・ライダーとクリスチャン・スレーターの出世作「ヘザース ベロニカの熱い日」

ウィノナ・ライダーとクリスチャン・スレーターの出世作
Photo:Moviestore Collection/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] カルト的な人気を誇るティーン・ブラックコメディの傑作「ヘザース/ベロニカの熱い日」(89)がミュージカル化されることになった。

我が物顔で高校を牛耳る“ヘザース”と呼ばれる特権グループのせいで、鬱屈した学園生活を送るヒロインのベロニカ。そこに現れた反抗的な転校生のJ.D.と共に、ヘザースへの復讐を開始するが……。ベロニカとJ.D.を演じたウィノナ・ライダーとクリスチャン・スレーターを一躍スターダムに押し上げた作品としても知られている。

「ヘザース/ザ・ミュージカル」の演出を手がけるのは、今週末から全米で公開されるディズニーの新作SFファンタジー「Race to Witch Mountain」(75年の「星の国から来た仲間」のリメイク)でメガホンを取ったアンディ・フィックマン。「ヘザース」の著作権保有者である映画版の脚本家ダニエル・ウォータースは、特に今回のミュージカル版には関わらないようだが、企画にはゴーサインを出しているとのこと。

実際、これまで水面下で進められてきたこの企画だが、今週すでに台本の読み合わせが行われていたことが分かった。米ハリウッド・レポーター誌によれば、その読み合わせにはベロニカ役で「ヴェロニカ・マーズ」のクリステン・ベル、J.D.役でクリスチャン・キャンベル、3人のヘザー役でジェナ・リー・グリーン、コリー・イングリッシュ、クリスティン・レイキンが参加していたという。ただし、このメンバーが本番の舞台に立つかどうかは、今後のスケジュール次第のようだ。

製作チームは2010年の初演、そしてゆくゆくはブロードウェイへの進出を目指していると語った。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi