ジョージ・クルーニー、アカデミー賞欠席の理由はオバマ大統領との会談 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月26日 > ジョージ・クルーニー、アカデミー賞欠席の理由はオバマ大統領との会談
メニュー

ジョージ・クルーニー、アカデミー賞欠席の理由はオバマ大統領との会談

2009年2月26日 12:00

弟分のブラピの応援よりも オバマを選択

弟分のブラピの応援よりも
オバマを選択
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョージ・クルーニーが2月23日、米CNNのトーク番組「ラリー・キング・ライブ」に中継で出演。今年の第81回アカデミー賞授賞式は欠席し、23日午前に首都ワシントンDCのホワイトハウスで、バラック・オバマ大統領と民族紛争が続くスーダン西部ダルフールの平和維持活動について会談したと明かした。

米バラエティ誌などが伝えたもので、国連のダルフール平和大使を務めるクルーニーは、オバマ大統領にダルフールの隣国チャドにある25万人の難民を抱えるキャンプを訪れた際の窮状を話したとのこと。「現地に行ってきて、それが自分にどんな影響を与えたかなんて語るべきじゃない。現地の人々はギリギリの状態だということを、僕たちは知るべきだ」と番組を通じて真剣に呼びかけた。

オバマ大統領へ、ホワイトハウスに状況を逐次報告するための常駐部隊の派遣や、スーダンと関係が深い中国からの積極的な介入を訴えたクルーニー。これまでにダルフールとチャドを6度訪れており、英ブラウン首相とダルフール問題を協議するなど、国連平和大使らしく紛争の一刻も早い解決に尽力している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi