ニコール・リッチーがアカデミー賞のアフターパーティで妊娠を告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月25日 > ニコール・リッチーがアカデミー賞のアフターパーティで妊娠を告白
メニュー

ニコール・リッチーがアカデミー賞のアフターパーティで妊娠を告白

2009年2月25日 12:00

妊娠中の夜遊びはほどほどに

妊娠中の夜遊びはほどほどに
Photo:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昨年1月、グッド・シャーロットのジョエル・マッデンとの間に長女ハーロウ・ウィンターを出産したニコール・リッチーが、2月22日、第81回アカデミー賞授賞式後のパーティに出席し、第2子を妊娠していることを明かした。

米アス・マガジンによると、マッデンとリッチーはハリウッドヒルズホテルで行われたショービズ界の大物プロデューサーのリック・ヨーンやパトリック・ホワイトセルら主催のパーティに出席し、朝4時まで楽しんでいたとのこと。その席で、第2子を妊娠中であることを知人らに報告したようだ。「彼女はとても幸せそうだった」と同席していた人物が語っている。

また、マッデンも自身の公式サイトでリッチーの妊娠を明かし、「オスカーを受賞するより素晴らしいことは?」との後に、「ハーロウが姉になることをみんなに発表できて、俺はとても幸せだ」と綴っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi