ヒュー・ジャックマン、ビヨンセが、アカデミー賞授賞式でミュージカル? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月20日 > ヒュー・ジャックマン、ビヨンセが、アカデミー賞授賞式でミュージカル?
メニュー

ヒュー・ジャックマン、ビヨンセが、アカデミー賞授賞式でミュージカル?

2009年2月20日 12:00

タキシードが似合う男はセクシー!「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」

タキシードが似合う男はセクシー!
写真提供:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米時間22日夜(日本時間23日午前)、ハリウッド・コダックシアターで開催される第81回アカデミー賞授賞式のステージで、ミュージカル風のスペシャルパフォーマンスが予定されていることが分かった。

米E!オンラインが伝えたもので、そのミュージカルに参加するのは、司会者のヒュー・ジャックマン(ブロードウェイ・ミュージカル「ボーイ・フロム・オズ」でトニー賞受賞)、ビヨンセ(「キャデラック・レコード」)、さらにバネッサ・ハジェンズザック・エフロン(「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」)と、アマンダ・セイフライドドミニク・クーパー(「マンマ・ミーア!」)という私生活でも恋人同士の2組のカップル。授賞式プロデューサーは「ドリームガールズ」の製作者・監督コンビ、ローレンス・マークビル・コンドンだけに、ビヨンセ登場は当然の人選だ。

同サイトによると、ジャックマンやビヨンセらは、ニューヨークのバリシニコフ・アーツセンターで入念にリハーサルをこなし、2月17日からハリウッドで、歌とダンスの最終調整中とか。ミュージカルの総合演出は「ムーラン・ルージュ」「オーストラリア」のバズ・ラーマン監督が務めるという。

一方で、アカデミー主題歌賞にノミネートされた「ウォーリー」の主題歌「ダウン・トゥ・アース」を歌ったロック界の大御所ピーター・ガブリエルは、ステージでのパフォーマンスを辞退することになった。米ピクサーニュースサイトUpcoming Pixarによると、プロデューサー側が彼の歌う場面を60~65秒に限定したことが原因とのこと。代わりに、ソウェト・ゴスペル合唱団が歌うが、ガブリエルは授賞式自体には参加するという。

とにかく、今年の授賞式はプレゼンターの名前すら当日までトップシークレットで、誰がステージに登場するか不確定要素が多い。E!は、「トワイライト/初恋」のロバート・パティンソンや、アニメ「ボルト」の声優を務めたマイリー・サイラスらがプレゼンターに決まったと報じているが……。サプライズが連続する授賞式となるか?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi