テレンス・ハワード、過去のDV歴が明るみに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月19日 > テレンス・ハワード、過去のDV歴が明るみに
メニュー

テレンス・ハワード、過去のDV歴が明るみに

2009年2月19日 12:00

アンガー・マネージメントが必要「ハッスル&フロウ」

アンガー・マネージメントが必要
Photo:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手クリス・ブラウンが恋人リアーナに暴行を働いた事件が全米を賑わせているが、「ハッスル&フロウ」「アイアンマン」などに出演するテレンス・ハワードが別居中の妻を暴行し、ペンシルベニア警察に逮捕された過去が、米情報サイトThe Smoking Gunの記事によってこのほど明らかになった。

ハワードは01年9月、当時2年以上別居中だった妻ロリ・マッコマスと電話で口論になり、「電話を切るな! 俺をバカにすると、家まで行ってお前を殴るぞ」と脅迫。その後、ハワードはマッコマスの家に押しかけ、彼女は警察に通報したが、ハワードはそのまま玄関をこじ開けて侵入し、妻の腕をつかみ左頬を拳で2発殴ったという。ハワードは駆けつけた警察官にその場で逮捕され、暴行を認めて2万ドルの保釈金を払ったそうだ。

ハワードとマッコマスは学生時代に出会い、89年に結婚するも03年に離婚。05年に再婚したが、現在は破局しているようだ。2人には、3人の子供がいる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi