傑作コメディ「ワンダとダイヤと優しい奴ら」がミュージカル化? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月4日 > 傑作コメディ「ワンダとダイヤと優しい奴ら」がミュージカル化?
メニュー

傑作コメディ「ワンダとダイヤと優しい奴ら」がミュージカル化?

2009年2月4日 12:00

[映画.com ニュース] ロンドンを舞台に宝石泥棒の一味が繰り広げる騒動を、イギリス的なブラックユーモアとアメリカ的なドタバタを絶妙に織り交ぜて描いたコメディ映画の傑作「ワンダとダイヤと優しい奴ら」(88)。その脚本を手がけ、アーチー役で出演もしたイギリスのコメディ集団モンティ・パイソンジョン・クリーズが、同作のミュージカル化を企画していることが分かった。

米映画サイトCollider.comの編集長が、1月に開催されたサンダンス映画祭でスターバックスから出てきたクリーズに遭遇、その際に直接聞いた話として記事になっている。

それによると、クリーズは24歳の娘カミラ(「アントラージュ★オレたちのハリウッド」のジェレミー・ピベンと交際中)と共に、2~3年後の完成を目指して「ワンダとダイヤと優しい奴ら」のミュージカル化に取りかかっているところだという。まずはカリフォルニア州サンディエゴで初演し、ゆくゆくはブロードウェイとロンドンのウエストエンドで上演したいと考えているらしい。

モンティ・パイソンといえば、映画「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」(75)をミュージカル化した「スパマロット」の成功も記憶に新しい。ぜひとも実現してほしいものだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi