「ハリポタ」エマ・ワトソン、「ミニスカートを強要しないで!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月3日 > 「ハリポタ」エマ・ワトソン、「ミニスカートを強要しないで!」
メニュー

「ハリポタ」エマ・ワトソン、「ミニスカートを強要しないで!」

2009年2月3日 12:00

ミニが似合う美脚なのにもったいない

ミニが似合う美脚なのにもったいない
Photo:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー・グレンジャー役で知られる人気女優エマ・ワトソン(18)が、外見だけで評価されたり、下品なポーズで写真を撮られることに抵抗があると語った。

フィメール・ファーストが伝えたところによると、ワトソンは「セクシーでいることって、私にとっては恥ずかしいし困惑しちゃう。インタビューと撮影の仕事の時なんて、みんなが私の髪をブロンドにしたり、眉を細くしようとするの」とのこと。「それで用意された中から洋服を選ぶんだけど、みんなが私のミニスカート姿の写真がほしいのは分かってるわ。だけど、そんなの私じゃないし落ち着かない。私はミニスカートで出かけたりしないもの。別にハーマイオニーのイメージを守ろうとしているわけではなくて、ただ私はミニははかないのよ」

また、ワトソンは、女性が自分を魅力的に見せるために露出度の高い服を着る必要はなく、むしろそういった服は逆効果になると考えているようで、「個人的には、(露出度の高い服を着ることは)セクシーだとは思わないわ。胸を出して短いスカートをはいて『ほら、私を見て!』なんていうのがセクシーかしら? 私の考えるセクシーさはもっと隠すことよ。隠すことで、みんながより想像するのよ」と語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi