アラフォーの毒満載!英カルトTVシリーズ「アブファブ」が米でリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月28日 > アラフォーの毒満載!英カルトTVシリーズ「アブファブ」が米でリメイク
メニュー

アラフォーの毒満載!英カルトTVシリーズ「アブファブ」が米でリメイク

2009年1月28日 12:00

[映画.com ニュース] 92年から96年まで英BBCで放送され、カルト的人気を博したシットコム「アブソリュートリー・ファビュラス(Absolutely Fabulous)」、通称「アブファブ」を米FOXがリメイクすることが明らかになった。パイロット版が正式に発注されたと、米ハリウッド・レポーター誌などが報じている。

同作は、ロンドンを舞台に、PR会社社長のエディとファッションエディターのパッツィという2人の強烈な40代女性と、エディの地味でマジメな娘サフロンが繰り広げるとんでもない日常をイギリスらしい毒満載で描いたコメディ。日本でも当時ビデオが発売され、一部で熱狂的なファンを獲得した。

リメイク版は舞台をロサンゼルスに移し、人気バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」出身のクリスティン・ザンダーが脚本を手がける。オリジナル版の脚本家でありエディ役のジェニファー・サウンダースも、製作総指揮でリメイク版に関わることになるようだ。

「アブファブ」のアメリカでのリメイク話はこれまでにも何度かあったが、実際にパイロット版の製作まで進行したのは今回が初めて。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi