魔性の女シエナ・ミラー、今秋「令嬢ジュリー」でブロードウェイデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月27日 > 魔性の女シエナ・ミラー、今秋「令嬢ジュリー」でブロードウェイデビュー
メニュー

魔性の女シエナ・ミラー、今秋「令嬢ジュリー」でブロードウェイデビュー

2009年1月27日 12:00

禁じられた愛は得意分野「ファクトリー・ガール」

禁じられた愛は得意分野
Photo:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ここのところ女優としての話題よりも、バルサザール・ゲティ(「ブラザーズ&シスターズ」)との不倫愛ばかり取りざたされていたシエナ・ミラー(「ファクトリー・ガール」)だが、今年9月に主演舞台「After Miss Julie」でブロードウェイデビューを果たすことが明らかになった。興行元のラウンダバウト・シアター・カンパニーとミラーの代理人が公表したもの。

同作は、19世紀スウェーデンの著名な作家アウグスト・ストリンドベリの代表作「令嬢ジュリー(Miss Julie)」を下地に、英国の劇作家パトリック・マーバー(04年の映画「クローサー」の原作者/脚本家)が舞台を1945年のイギリスに変えて書き上げたドラマ。

オリジナルでは伯爵令嬢という設定だが、裕福な家の令嬢ジュリーが使用人の男との愛欲に溺れて堕ちていくというストーリーで、ミラーはタイトルロールを演じる。登場人物はわずか3人というから、個々の俳優の力量が試される舞台となるだろう。

演出はマーク・ブロカウ。その他のキャストや上演劇場、日程などは後日発表予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi