「グリーン・ホーネット」製作中止?サンダンスで怪情報流出 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月26日 > 「グリーン・ホーネット」製作中止?サンダンスで怪情報流出
メニュー

「グリーン・ホーネット」製作中止?サンダンスで怪情報流出

2009年1月26日 12:00

チャウ・シンチー監督への ためらいが原因?「グリーン・ホーネット」

チャウ・シンチー監督への
ためらいが原因?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昨年12月、監督に決まっていたチャウ・シンチーが監督の座を降板した「グリーン・ホーネット」。シンチーはかつてブルース・リーが演じたカトー役も降板することになった同作だが、またしても悪いニュースが噴出した。

1月24日閉幕したサンダンス映画祭を取材していた米エンターテインメントサイトHitFixを運営するドリュー・マッキーニーが、現地でさまざまな関係者から情報をかき集めた結果、主演予定だったセス・ローゲンが年内中の撮影開始は無理と判断し、すでにソニー側が企画自体に“赤信号を出した”という怪情報が同日、インターネットに出回った。

マッキーニーはこう記している。「チャウ・シンチーが映画に参加するかしないかはっきりしなくなった段階から、ソニー内部で大きな躊躇があったという噂を耳にしてきた。それからサンダンスで何人かから、映画が完全に中止になったと聞いた。今日(24日)の午後に、映画関係者たちと会って話した。彼らはそれが完全に“死んだ”とは口にしなかったけれど、2009年の撮影は“ほぼ不可能だろう”と言っていた」

今現在、米ソニー・ピクチャーズのサイト内にある同作の公式サイトは依然存在し、全米公開予定日だった「2010年6月25日」と記載されたままで、ソニーの今後のリリース予定作品の中にはまだ含まれている。表向きは、カトー役と監督を物色中とあるが……。

もし、この企画がボツになると、「グリーン・ホーネット」の映画化企画では最近15年間で3回目のこと。90年代末にミシェル・ゴンドリー監督が、04年にケビン・スミス監督が映画化に動いたが、完成には至らなかった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi