山田優が超ミニで整形なしの美脚披露。「カンナさん大成功です!」初日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月19日 > 山田優が超ミニで整形なしの美脚披露。「カンナさん大成功です!」初日
メニュー

山田優が超ミニで整形なしの美脚披露。「カンナさん大成功です!」初日

2009年1月19日 12:00

山田優の大切な人って?「劇場版 カンナさん大成功です!」

山田優の大切な人って?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気モデルでタレントの山田優が全身整形美人に扮するラブコメディ「劇場版 カンナさん大成功です!」の初日舞台挨拶が、1月17日、東京・新宿の新宿ミラノ2にて行われ、主演の山田をはじめ、共演の山崎静代(南海キャンディーズ)、中別府葵浅野ゆう子井上晃一監督が登場した。

本作は、2006年に韓国で映画化され話題を呼んだ鈴木由美子の大ヒットコミックの再映画化。幼い頃から自分の容姿にコンプレックスを抱えて生きてきたカンナ(山田)が全身整形で生まれ変わり、恋や仕事に奮闘する姿を描く。


画像2

[拡大画像]

劇中でも披露したひざ上20センチのマイクロミニのワンピースで登場して美脚を披露した山田は、「コンプレックスを克服できるような映画になっているので、明日から前向きに頑張ろうと思っていただけるはず」と作品をPR。自ら歌うエンディング曲「My All」では作詞にも挑戦しており、「大切な人や家族から『ありのままでいいんだよ』と言われただけで、素の自分でいられる。その大切さを表現したかった」と歌詞に込めた想いを明かした。

一方、主人公の親友の“勘違いブス”を演じたしずちゃんこと山崎は「なぜかブスやモテない役ばかり依頼されるけど、ブスの気持ちが分からないので役作りが大変だった(笑)。普段の自分とは正反対の役を演じて楽しかった」と役柄どおりの勘違い発言。劇中のキュートなファッションについて、「普段はサイズ的な問題でなかなか女物の服を着られないので、つい買い取ってしまいました。ここぞという時の勝負服として着たいです」と話して観客を爆笑させた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi