キアヌ・リーブス主演の実写版「カウボーイビバップ」企画が始動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月16日 > キアヌ・リーブス主演の実写版「カウボーイビバップ」企画が始動
メニュー

キアヌ・リーブス主演の実写版「カウボーイビバップ」企画が始動

2009年1月16日 12:00

キアヌもやる気まんまん

キアヌもやる気まんまん
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昨年末、キアヌ・リーブスが米MTVに語っていた通り、日本の人気TVアニメを実写映画化する「カウボーイビバップ」に主演することが20世紀フォックス映画より正式に発表された。

アニメ「カウボーイビバップ」は、98年4月からテレビ東京系で、同年10月からWOWOWで放映されたSFハードボイルドアクション。ワープゲートで各惑星が結ばれた2071年の太陽系を舞台に、ビバップ号で宇宙空間を飛び回る賞金稼ぎ屋の主人公スパイク・スピーゲル(声・山寺宏一)とその仲間たちの姿を描いている。

今回、リーブスのマネージメントを担う3アーツエンタテイメントと、アニメシリーズを制作したサンライズ、20世紀フォックス映画の3社によって実写映画化が実現。TVシリーズの監督を務めた渡辺信一郎、メインライターの信本敬子がアソシエイトプロデューサーとして参加し、脚本家ピーター・クレイグやリーブスらとともにシナリオ開発に取りかかっている。

サンライズ社長・内田健二氏は「これまでの打ち合わせにて、20世紀フォックスと3アーツ社および主演のキアヌ・リーブス氏の『カウボーイビバップ』を愛する情熱が強く伝わってきたこと。また、原作の監督・渡辺氏や脚本家・信本氏を含む日本側の意見を十分反映できる企画開発プロセスの関係がつくれたこと。以上の点から実写化の判断をしました。アニメ版のファンの皆さんにも満足していただける映画になるようプロジェクトを推進していきます」とコメントを寄せている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi