ジム・キャリーがハリー・ポッターに。その真相は…? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月6日 > ジム・キャリーがハリー・ポッターに。その真相は…?
メニュー

ジム・キャリーがハリー・ポッターに。その真相は…?

2009年1月6日 12:00

イエス、ウィー・キャン!「イエスマン “YES”は人生のパスワード」

イエス、ウィー・キャン!
(C)2008 Warner Bros. Ent. Inc.
(C)2008 Village Roadshow Films (BVI) Ltd.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジム・キャリーがハリー・ポッターに扮した写真が公開された。しかし、これは大人になったハリー・ポッターをキャリーが演じる……というわけではなく、キャリーの主演作「イエスマン/“YES”は人生のパスワード」(3月日本公開)の一場面。

映画「イエスマン」は昨年12月19日に全米公開され、全米ボックスオフィスで首位デビューを飾った話題作。同日には「08年マネーメイキングスター・トップ10」で1位を獲得するなど、いま最も勢いのあるスターのウィル・スミスの主演作「7つの贈り物」が全米公開されたが、そのスミス主演作を押しのけたキャリー久々のヒット作だ。

映画は、何事においても否定せず、必ず「イエス」と答えることを決めた銀行マンのカール(キャリー)の姿を描いたもので、写真のシーンは、カールがオタクの上司ノーマンが開いたハリー・ポッター仮装パーティに招待された場面。すべてに「イエス」と答えることを誓ったカールは、もちろんこのパーティの誘いも断ることなく、ハリー・ポッターに扮し、大人たちが揃って映画「ハリー・ポッター」シリーズを最初から見続けるという、なんとも濃いパーティに参加することになる。

ちなみに「イエスマン」のプロデューサーを務めるデビッド・ヘイマンは、「ハリー・ポッター」のシリーズ全作を手がけ、大成功させたその人でもある(配給も同じワーナー・ブラザース映画)。ヘイマンは「ハリーおなじみの額の傷をつけているジム(・キャリー)を見ただけで、大笑いしちゃったよ」とコメントしており、今回のハリポタ仮装は、いわば本家のお墨付きというわけだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi