三谷幸喜、動物好きではないのに「ミーアキャット」吹替えを引き受けた! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年12月24日 > 三谷幸喜、動物好きではないのに「ミーアキャット」吹替えを引き受けた!
メニュー

三谷幸喜、動物好きではないのに「ミーアキャット」吹替えを引き受けた!

2008年12月24日 12:00

「やっぱり猫が好き」…ではなかった?「ミーアキャット」

「やっぱり猫が好き」…ではなかった?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アフリカのカラハリ砂漠に生息するミーアキャットの生態を追ったドキュメンタリー映画「ミーアキャット」(09年1月10日公開)の日本語吹替え版完成披露試写会が、12月22日、東京・有楽町のよみうりホールにて行われ、吹替え版ナレーションを務めた三谷幸喜が舞台挨拶を行った。

「動物好きっぽいイメージがある」という理由でナレーションを依頼されたという三谷だったが、「実はそうでもない」とぶっちゃけトーク炸裂。「犬や猫も飼ってますが、なついてくれない」「動物園に最後に行ったのは40年前」「ミーアキャットもよく知らなかった」など身もフタもない発言を淡々と繰り広げたが、「ミーアキャットはカワイイ顔してますが、ハードな人生送ってます。それだけに感動して、エンターテインメントになってます」と映画のPRも忘れず。故ポール・ニューマンのオリジナル版ナレーションを吹替えたことについては、「ポールさんと同じリズムで話すように心がけた。映画を見ながら僕の顔が浮かんでも良くないので、映画を台無しにしないように地味に真面目にやりました」と話した。


本物のミーアキャットが大人気「ミーアキャット」

本物のミーアキャットが大人気
[拡大画像]

また、ミーアキャットは家族のつながりが強いことから、芸能界のおしどり夫婦として知られる高橋ジョージ三船美佳がゲストで登場。高橋はミーアキャットの家族や兄弟の絆の強さに「すごい男気を感じる」と話した。舞台挨拶の最後には本物のミーアキャットも登場。独特の後ろ足でのピーンとした立ちポーズを見せるたびに観客からも大きな歓声が沸き、会場が盛り上がった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi