レイチェル・ワイズの夫が、妻のキャットウーマン役出演の噂を語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年12月19日 > レイチェル・ワイズの夫が、妻のキャットウーマン役出演の噂を語る
メニュー

レイチェル・ワイズの夫が、妻のキャットウーマン役出演の噂を語る

2008年12月19日 12:00

夫アロノフスキーも後押し?「ダークナイト」

夫アロノフスキーも後押し?
Photo:Globe Photos/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリストファー・ノーラン監督によるバットマン映画「ダークナイト」が全米で驚異的な大ヒットを飛ばしたが、その続編に登場すると見られるキャットウーマン役について、レイチェル・ワイズ(「ナイロビの蜂」でアカデミー助演女優賞受賞)が最有力候補と言われている。彼女の夫であり、今年「ザ・レスラー」でベネチア国際映画賞金獅子賞を受賞して“復活”を遂げた、映像派の監督ダーレン・アロノフスキーが、「ダークナイト」続編について米E!オンラインに初めて語った。

まず、もしもノーラン監督が降板した場合、監督したいかと問われると、「僕の仕事じゃないね。僕は、内側からこみ上げてくるような作品を手がけるのが好きなんだ。『バットマン』は僕には考えられない。だから監督することはないよ」とアロノフスキー。

また、妻のワイズにキャットウーマン役の噂があることについては、「そのことは何も分からない。しかし、クリス・ノーランは偉大な映画作家なので、もし彼女が幸運にも彼と仕事ができるなら素晴らしいことだね」と、アカデミー監督賞レースでライバルになりそうなノーラン監督を称え、理解を示した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi