「ダークナイト」、アカデミー作曲賞戦線復帰!失格は取り消しに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年12月10日 > 「ダークナイト」、アカデミー作曲賞戦線復帰!失格は取り消しに
メニュー

「ダークナイト」、アカデミー作曲賞戦線復帰!失格は取り消しに

2008年12月10日 12:00

朗報で賞レースに向かって加速「ダークナイト」

朗報で賞レースに向かって加速
TM & (C) DC Comics(C) 2008
Warner Bros. Ent.
All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画芸術科学アカデミーが、11月10日に同アカデミーの委員会が下した「ダークナイト」のアカデミーオリジナル作曲賞ノミネート失格の決定を覆したことが明らかになった。米ハリウッド・レポーター誌などが報じたもの。

これにより、同作のオリジナルスコアを手がけたハンス・ジマージェームズ・ニュートン・ハワードは再び作曲賞ノミネートの資格を手にしたことになり、アカデミー最多ノミネートを狙う「ダークナイト」にとっては明るい材料だ。

そもそも失格とされたのは、著作権者を確認する資料となる「ダークナイト」の音楽用キューシートにジマーとハワード以外に音楽エディターやアンビエント・ミュージックデザイナーの肩書きを持つ3人、合計5人の名前がクレジットされていたためで、作曲者が多すぎると判断されたことにある。

しかしその後、関係当事者から提出された情報をもとに、同委員会は「ダークナイト」の作曲者は確かにジマーとハワードの2人であるという結論に達したようだ。なお、まだアカデミー会員にノミネート投票用紙が配られる前の段階で今回の決定となったため、今後の投票プロセスに特に影響はないという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi