オスカー・レースが開幕!米ボード・オブ・レビュー賞の結果は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年12月8日 > オスカー・レースが開幕!米ボード・オブ・レビュー賞の結果は?
メニュー

オスカー・レースが開幕!米ボード・オブ・レビュー賞の結果は?

2008年12月8日 12:00

オスカー受賞へ第一歩!「スラムドッグ$ミリオネア」

オスカー受賞へ第一歩!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカーレースの前哨戦第1弾となる「ナショナル・ボード・オブ・レビュー」が12月4日発表され、注目の作品賞には、すでに全米でスマッシュヒットを記録しているダニー・ボイル監督作「スラムドッグ・ミリオネア」が輝いた。同作は、インド・ムンバイのスラム街に育った少年が、世界的な人気クイズ番組「クイズ$ミリオネア」で最後の1問を残して全問正解したことから不正を疑われるという物語で、今年の9月のカナダ・トロント国際映画祭でも観客賞を受賞している作品。

続くトップ10には、映画史上歴代第2位の爆発的大ヒットを記録した「ダークナイト」、「美女と野獣」(92)以来となるアニメ作品のアカデミー作品賞ノミネートがなるか注目される、ピクサーの「ウォーリー」が入った(アニメ映画賞も受賞)。

また、クリント・イーストウッド監督の2本「チェンジリング」と「グラン・トリノ」も入り、主演を務めた後者では自らが主演男優賞を受賞。また、主演女優賞にはベネチア国際映画祭で話題を集めた「レイチェル・ゲッティング・マリード」のアン・ハサウェイが輝いた。ブラッド・ピットが主演した「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」は全米メディアがオスカー大本命に推す作品だが、デビッド・フィンチャーが下馬評通り監督賞を受賞。外国語映画賞には、浅野忠信主演の「モンゴル」が輝いた。

主な受賞結果は以下の通り。

▽作品賞 「スラムドッグ・ミリオネア
▽監督賞 デビッド・フィンチャー(「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」)
▽主演男優賞 クリント・イーストウッド(「グラン・トリノ」)
▽主演女優賞 アン・ハサウェイ(「レイチェル・ゲッティング・マリード」)
▽助演男優賞 ジョシュ・ブローリン(「ミルク」)
▽助演女優賞 ペネロペ・クルス(「ビッキー・クリスティーナ・バルセロナ」)
▽外国語映画賞 「モンゴル
▽アニメーション映画賞 「ウォーリー
▽アンサンブル演技賞 「ダウト
▽脚本賞 ニック・シェンク(「グラン・トリノ」)
▽脚色賞 サイモン・ボーフォイ(「スラムドッグ・ミリオネア」)&エリック・ロス(「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」)
▽トップ10(abc順) 「バーン・アフター・リーディング」「チェンジリング」「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」「ダークナイト」「デファイアンス」「フロスト/ニクソン」「グラン・トリノ」「ミルク」「ウォーリー」「ザ・レスラー」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • キングコング 髑髏島の巨神の評論 キングコング 髑髏島の巨神 コングの勇姿と敵モンスターとの死闘が、怪獣映画の本質とは何かを教えてくれる。
  • ムーンライトの評論 ムーンライト 少年の成長譚から、甘酸っぱく狂おしいメロドラマへ。映画は見事な大変身を遂げる
  • はじまりへの旅の評論 はじまりへの旅 繊細でエキセントリックな魅力を放つ、ヴィゴ・モーテンセン版「リトル・ミス・サンシャイン」
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi