デル・トロ監督の「ホビット」は2010年から370日かけて撮影! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年12月2日 > デル・トロ監督の「ホビット」は2010年から370日かけて撮影!
メニュー

デル・トロ監督の「ホビット」は2010年から370日かけて撮影!

2008年12月2日 12:00

「ヘルボーイ」のテクで 準備は万全とか「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」

「ヘルボーイ」のテクで
準備は万全とか
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アメコミシリーズの第2弾「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」(09年1月9日公開)のギレルモ・デル・トロ監督が、次回作の「ホビット(The Hobbit)」について、撮影スケジュールなどをファンサイトBilboHobbit.comのチャット・インタビューで答えた。

同作は、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の前章となるJ・R・R・トールキンの「ホビットの冒険」を原作とした2部構成の映画で、第1作が2011年12月、第2作が2012年12月に全米公開予定。「ロード~」のガンダルフ役だったイアン・マッケラン、ゴラム役だったアンディ・サーキスが続投するとの噂も流れている。

そのインタビューでデル・トロ監督は、「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」で組んだデル・トロ組の面々を引き続き起用したい意向を明かした。「願わくば、マイク・ミニョーラ(製作総指揮・原案・ビジュアルデザイナー)、ウェイン・バーロウ(ビジュアルデザイナー)、スペクトラル・モーション(VFX工房)、ギレルモ・ナバーロ(撮影)とまた一緒に仕事したいものだ」

クリーチャーについては「ゴブリンたちも登場するし、スマウグ(中つ国に住む金色のドラゴン)や闇の森のクモも登場する。アニマトロニクスとCGIをシームレスで融合させた新しいアート領域にまで達した最新テクノロジーで、それらのクリーチャーを表現したい」と語った。デル・トロ監督によると、撮影期間は異例とも言える長さで、「2010年に始まり、370日間にもなる」とのことだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi