「ターミネーター4」の公開日が09年6月13日に決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月19日 > 「ターミネーター4」の公開日が09年6月13日に決定!
メニュー

「ターミネーター4」の公開日が09年6月13日に決定!

2008年11月19日 12:00

シュワ知事はカメオ出演?「ターミネーター」

シュワ知事はカメオ出演?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現カリフォルニア州知事アーノルド・シュワルツェネッガーの出世作「ターミネーター」のシリーズ最新作となる「ターミネーター4」の日本公開が、09年6月13日に決定した。

ターミネーター4」は、シリーズ最高の製作費280億円という巨額を投じ、人類撲滅をはかるスカイネットと戦うジョン・コナーの姿を描くもの。舞台は核戦争後の荒廃した2018年の世界で、人類で生き残ったわずかなレジスタンスを率いるコナーは、過去の記憶を持たない謎の男マーカス・ライトと出会い、彼とともにスカイネットの中枢へと進入するが、そこで驚愕の秘密を目の当たりにする。

本作で主人公コナーを演じるのは、「バットマン・ビギンズ」「ダークナイト」のクリスチャン・ベール。08年5月に米ニューメキシコ州でクランクインし、東京ドーム2個分以上の面積をもつ巨大スタジオでスカイネットの内部のシーンなどを撮影し、スタジオ横の広大な砂漠でも野外セットを組んでド派手な爆発シーンなどが撮影された。日本公開時は前作の554スクリーンを超える、シリーズ史上最高600スクリーン以上での公開を予定している。

また、メガホンを取るマックG監督(「チャーリーズ・エンジェル」)は、ターミネーターが代名詞ともなっているシュワルツェネッガーの出演に関して、「彼が出演するかどうかの情報を出してしまうのは、映画の楽しみを奪ってしまう」と意味深な発言をしており、シュワルツェネッガーが果たして出演しているのかどうかも含め、ファンには来年6月が今から待ち遠しい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi