ジェニファー・アニストンが、アンジェリーナ・ジョリーの不倫発言を批判! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月13日 > ジェニファー・アニストンが、アンジェリーナ・ジョリーの不倫発言を批判!
メニュー

ジェニファー・アニストンが、アンジェリーナ・ジョリーの不倫発言を批判!

2008年11月13日 12:00

本当のところ、幸せですか?「Mr.&Mrs.スミス」

本当のところ、幸せですか?
Photo:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優ジェニファー・アニストンが11月19日発売の米ファッション誌ヴォーグの表紙を飾り、そのカバーストーリーで05年に離婚した元夫ブラッド・ピットの現在のパートナーであるアンジェリーナ・ジョリーについて初めて胸中を語った。

同誌インタビュアーの質問がジョリーのことにおよぶと、アニストンは最初にオフレコを指示したが、やはり正式に話しておきたいことがあったようで、自分の言葉を録音するよう念を押した。そして、ジョリーが米ニューヨーク・タイムズ紙のインタビューで、ピットと恋に落ちたのは共演した「Mr.&Mrs.スミス」の撮影中だったと明かしたことについて、まだピットと結婚していた当時を振り返り、「あの紙面に書かれていたようなことが起きていたなんて、全然知らなかった」と告白。「あんな詳細まで明かすべきじゃないと思ったわ。毎日撮影に行くのが待ち遠しかったって言ってたでしょ? すごく不適切な発言だわ」と、不倫について堂々と語ったジョリーを批判した。

また、離婚後ピットと話すことはあるのか問われると、「数回ほど挨拶を交わしたし、子供が産まれたことについては“おめでとう”と伝えたわ」と明かし、「結婚生活はうまくいかなかったけれど、友好的な別れだった」とコメント。

「みんな私のことを“孤独でかわいそうなジェン”って感じで見ているようだけれど、私はそんなに恋愛に恵まれてないかしら? 私はむしろ、恋愛については信じられないくらいラッキーだと思っているわ」と語るアニストンは、最近、歌手ジョン・メイヤーとの恋の再燃が噂されているが、そのことについては「他人には関係のないことよ」と詮索を封じた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi