つるの剛士、おバカキャラから“脱出”?「LOST」シーズン4CM撮影 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月12日 > つるの剛士、おバカキャラから“脱出”?「LOST」シーズン4CM撮影
メニュー

つるの剛士、おバカキャラから“脱出”?「LOST」シーズン4CM撮影

2008年11月12日 12:00

来年も“生き残れる”か?

来年も“生き残れる”か?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本でも絶大な人気を誇る米TVシリーズ「LOST」シーズン4のDVDが12月3日にレンタル開始される。11月11日、本作の広告キャンペーンに起用されたタレント・つるの剛士が、東京・港区の芝浦ヘリポートにてCM撮影を行った。

撮影されたCMは、シーズン4のキャッチコピー「ついに、脱出」をテーマに、部屋でくつろぎながら本作を見ているつるのの背後に突然、脱出用ヘリコプターが登場するという内容。寒風吹きすさぶ中、部屋着を意識したガウン姿での撮影を終えたつるのは、寒さに震えながらも「『LOST』を見てほしいという気持ちを込めることができた。100点満点です!」とCMの出来に胸を張った。

自身も同シリーズの大ファンだと話すつるのは、「子供が寝た後に奥さんと見たり、移動中の新幹線で見たりしてます。見始めたらやめられなくて、寝る間も惜しんで『LOST』しました」とかなりハマっている様子。シーズン4については「島の謎や、登場人物がどういう人生を生きてきたのかというドラマが展開していくのでは? 見どころ満載だと思うし、楽しみです」と期待を寄せた。

人気グループ“羞恥心”のリーダーとして、おバカキャラのイメージがすっかり定着しているつるのは、今年の流行語大賞に“おバカキャラ”がノミネートされたと報道陣から知らされると「複雑ですね」と困惑気味。「自分ではおバカキャラから“脱出”したつもり」とのことだが、「無人島に何か1つだけ持っていくとしたら?」と問われると「ライター付き釣竿」、また時事ネタを振られると「定額給付金の辞退? しませんよ!……え、僕は給付金をもらえる方なんですか?」と、いつも通りのおバカ発言を連発していた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi