八嶋智人&サトエリの夫婦漫才に爆笑!「秋深き」初日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月10日 > 八嶋智人&サトエリの夫婦漫才に爆笑!「秋深き」初日
メニュー

八嶋智人&サトエリの夫婦漫才に爆笑!「秋深き」初日

2008年11月10日 12:00

見どころは八嶋のお尻?「秋深き」

見どころは八嶋のお尻?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昭和の文豪・織田作之助の短編小説をもとに、一途な愛に生きる夫とワケアリの妻が織りなす滑稽で切ないラブストーリーを描いた話題作「秋深き」が公開初日を迎え、11月8日、東京・歌舞伎町のシネマスクエアとうきゅうにて、主演の八嶋智人佐藤江梨子池田敏春監督が舞台挨拶を行った。

本作は、織田作之助の短編「秋深き」と「競馬」を下敷きに、“日本一の純情夫婦”の愛と絆を描く。地味で平凡な中学校教師の寺田悟(八嶋)は、大阪・北新地のホステス、川尻一代(佐藤)に惚れ込みプロポーズ。甘い新婚生活もつかの間、寺田は一代の過去の男性遍歴が気になってしかたない。そんなある日、「おっぱいが痛い」と病院へ行った一代に、寺田の知らない男からハガキが届き……。

映画初主演の八嶋は「僕は自然体の俳優だけど、演技は不自然」とコミカルな挨拶で笑いを誘った。「(ロケ地の)生國魂神社で縁結びのお守りを買ってあげたら、江梨子ちゃんが涙を流して喜んでいた。完全にオレに気がある」と話す八嶋に、佐藤が速攻で「ねぇよ!」とつっこむなど、息の合ったかけ合いに会場は大爆笑。

また、池田監督が「自分なりの“寅さん”をやってみた。家族連れで見てほしいので、濡れ場はナシ」と演出の意図を明かすと、八嶋は「台本に『激しく求め合う2人』と書いてあって、楽しみにしていたのに……」とコメント。「その代わりに私、脱いでおります。全裸です!」と八嶋が誇らしげに語ると、佐藤から「きれいなお尻でしたよ」とお褒めの言葉を頂戴する一幕も。悪のりした八嶋が「これからもどんどん(お尻を)出して行きたいと思います!」とおなじみのハイテンショントークで会場を楽しませた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi