田原俊彦、ジャニーズ時代は「レッスンさぼってディスコ通い」と告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月7日 > 田原俊彦、ジャニーズ時代は「レッスンさぼってディスコ通い」と告白
メニュー

田原俊彦、ジャニーズ時代は「レッスンさぼってディスコ通い」と告白

2008年11月7日 12:00

レッスンより、フィーバー!「DISCO ディスコ」

レッスンより、フィーバー!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 11月6日、東京・築地の浜離宮朝日ホールにて「DISCO ディスコ」の試写会が行われ、本作の応援団長を務める田原俊彦がゲストで来場した。

本作は、ビージーズ、アース・ウィンド&ファイアーなど黄金のディスコサウンド満載で描く大人の青春ムービー。毎年ディスコイベントをプロデュースするなど、ディスコをこよなく愛する田原は、この日も華麗なステップを披露しながら登場し、映画については「自分が10代の頃に踊っていたときのことを思い出した。40~50代あたりの僕らの世代にはたまらない映画」と大絶賛。途中、よほど本作に感銘を受けたのか、ストーリーの詳細まで熱く語り出してしまい、映画を見る前の観客からブーイングを食らう場面もあったが、終始ハイテンションでディスコカルチャーについて語っていた。

さらにディスコでの思い出を聞かれた田原は、「高校1年生ぐらいからディスコに通い始めた。土曜日の夜が一番盛り上がるから、当時はディスコを取るか、ジャニーズのレッスンを取るかが悩みどころで、半年ぐらいジャニーズのレッスンをサボっていた」と悪びれずにディスコ中心の青春時代を振り返っていた。

DISCO ディスコ」は11月15日より公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi