「天使と悪魔」米公式サイトオープン。予告編に秘密結社の暗号が! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月4日 > 「天使と悪魔」米公式サイトオープン。予告編に秘密結社の暗号が!
メニュー

「天使と悪魔」米公式サイトオープン。予告編に秘密結社の暗号が!

2008年11月4日 12:00

原作ファンには たまらない仕掛けが!「天使と悪魔」

原作ファンには
たまらない仕掛けが!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界的な大ヒット作「ダ・ヴィンチ・コード」のシリーズ第2弾、トム・ハンクスがハーバード大宗教象徴学のロバート・ラングドン教授を演じる「天使と悪魔」(原作ダン・ブラウン、監督ロン・ハワード、09年5月公開)の米公式サイトが早くもオープン。同時に1分強のティーザー予告編が公開された。

予告編は、バチカン市国のシンボルであるサンピエトロ大聖堂のクーポラ(円屋根)と、建築家ベルニーニのデザインによる群衆であふれたサンピエトロ広場が空撮で映し出され、その広場を見下ろすポスターデザインにもなった彫刻が大写しになって、約50秒後には、原作ファンにはおなじみの秘密結社の名前「イルミナティ(Illuminati)」の大きな飾り文字が登場。その後は一気呵成にローマを舞台にした、ラングドン教授とヴィットリア・ヴェトラ(アイェレット・ゾラー)が登場するサスペンスフルなフラッシュバックとなる。

興味深いのは、「イルミナティ」の文字を静止画にしてよく見ると、「Altars of Science」の文字が確認できること。直訳すれば“科学の祭壇”で、イルミナティの集会所を表す言葉となる。さらに検索を進めて、謎のサイトAltarsofscience.comにたどり着けば、物語の発端で殺されるヴィットリアの父親が研究していた、核よりも強力な“反物質”が収められた容器が映し出される。

配給する米ソニー・ピクチャーズは、映画公開まで半年間にわたって、ストーリーのプロットを解き明かす暗号めいた仕掛けを徐々に繰り出してくるらしい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi