クリント・イーストウッドが監督賞。ハリウッド映画祭にアンジェリーナ登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月31日 > クリント・イーストウッドが監督賞。ハリウッド映画祭にアンジェリーナ登場
メニュー

クリント・イーストウッドが監督賞。ハリウッド映画祭にアンジェリーナ登場

2008年10月31日 12:00

また主演させて!「チェンジリング」

また主演させて!
Photo : ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 10月27日、米ビバリーヒルズのヒルトンホテルで行われたハリウッド映画祭のパーティで、今年の監督賞にクリント・イーストウッド監督が選ばれ、アンジェリーナ・ジョリーがプレゼンターとしてサプライズ登場した。

イーストウッド監督の新作「チェンジリング」に主演したジョリーは、「クリントは、映画監督の見本のような存在です。素晴らしいリーダーであり、私は彼が行くところならどこへでもついていきます」と観客に向かってスピーチした。

一方、受賞したイーストウッド監督は、「アンジェリーナのような人物と一緒に仕事ができるというのは素晴らしい特権だ。こんな美しい女性を毎日眺めることができるんだからね。加えて、彼女はとても才能豊かな女優だ」と語った。

チェンジリング」は、1928年のロサンゼルスを舞台に、誘拐された幼い息子の生還を祈る母親(ジョリー)と、事件のもみ消しを図るロサンゼルス警察との闘いを描くサスペンスドラマ。10月31日全米公開、09年日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi