綾瀬はるか&大沢たかおが仕込み杖で“ケーキ入刀”!「ICHI」初日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月27日 > 綾瀬はるか&大沢たかおが仕込み杖で“ケーキ入刀”!「ICHI」初日
メニュー

綾瀬はるか&大沢たかおが仕込み杖で“ケーキ入刀”!「ICHI」初日

2008年10月27日 12:00

「新郎新婦の初めての共同作業で…」「座頭市」

「新郎新婦の初めての共同作業で…」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] これまで故・勝新太郎北野武が演じてきた「座頭市」を女性版として蘇えらせた話題作「ICHI」が10月25日に初日を迎え、主演の綾瀬はるか大沢たかお曽利文彦監督が、東京・有楽町のサロンパスルーブル丸の内にて舞台挨拶を行った。

時代劇初挑戦ながら本格的な殺陣をスタントなしでこなした綾瀬は、「盲目の役っだったので、相手を見て戦えない怖さがあり大変でした」と撮影時の苦労を明かした。また共演の大沢については、「大沢さんがクランクインしたら現場に爽やかな風が吹いて、すがすがしくなりました」と振り返った。

以前から勝新太郎版「座頭市」の大ファンだったという曽利監督は、「もし男性版のリメイクだったら腰が引けてしまっていたと思う。座頭市という魅力的なキャラクターを女性版として再構築できるなんてすごく面白そうだと思い、大喜びで取り組みました。役者さんたちもすごくクリエイティブで、演出する上でいろんなアイデアをいただいた」と満足げに語った。

舞台挨拶の最後には、大ヒット祈願の“イチ”ゴ(苺)ケーキが登場。撮影で使用した仕込み杖でケーキを“斬る”ことになったのだが、綾瀬と大沢が手を取りあって刀を持つと、まるで新郎新婦による“ケーキ入刀”のような状況に。この思わぬ展開に大沢は「とんでもないことになってしまって……(笑)。この映像が TVで使われるのかと思うと複雑。綾瀬さんに申し訳ないです」と照れくさそうに笑った。

ICHI」は現在公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi