ヒュー・グラント、チャン・ツィイーと共演予定のロマコメを降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月22日 > ヒュー・グラント、チャン・ツィイーと共演予定のロマコメを降板
メニュー

ヒュー・グラント、チャン・ツィイーと共演予定のロマコメを降板

2008年10月22日 12:00

ラブコメといえばこの人 …なのだが「ある愛の風景」

ラブコメといえばこの人
…なのだが
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ヒュー・グラントが、中国人女優のチャン・ツィイーと共演する予定だったユニバーサルのロマンチック・コメディ「Lost for Words」から降板したことが分かった。クリエイティブ面での見解の相違によるものとされている。

ある愛の風景」「悲しみが乾くまで」のデンマーク人女性監督スサンネ・ビアがメガホンを取る同作は、中国人の映画監督(ツィイー)と、彼女の作品に出演することになったイギリスの映画スター(グラント)という言葉の通じない2人の関係を描く異文化コメディ。

フォー・ウェディング」「ノッティングヒルの恋人」「ラブ・アクチュアリー」といった一連のグラント主演のヒット作を手がけた英ワーキングタイトルの製作作品だが、今回ばかりはうまくいかなかったようだ。

グラントの広報担当者は、今回の降板を「クリエイティブ面での見解の違いによるもの」と説明、「全員が納得できる脚本にならなかったということだが、ワーキングタイトルではこの作品の製作を続行すると聞いており、ヒューもその成功を願っている」とコメントしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi