「ONCE ダブリンの街角で」、ブロードウェイ・ミュージカル化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月20日 > 「ONCE ダブリンの街角で」、ブロードウェイ・ミュージカル化
メニュー

「ONCE ダブリンの街角で」、ブロードウェイ・ミュージカル化

2008年10月20日 12:00

美しい音楽が印象的なラブストーリー「ONCE ダブリンの街角で」

美しい音楽が印象的なラブストーリー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 超低予算の小品ながら全世界の映画ファンの心をつかみ、今年2月の第80回アカデミーオリジナル歌曲賞を受賞したアイルランド映画「ONCE ダブリンの街角で」(07)が、ブロードウェイでミュージカル化されることになった。

映画と舞台両方のプロデュース経験を持つフレデリック・ゾロ(映画「ミシシッピー・バーニング」/舞台「エンジェルス・イン・アメリカ」)、ジョン・N・ハート・Jr.(映画「ボーイズ・ドント・クライ」/舞台「シカゴ」)、そして現在ブロードウェイでヒット中のロックミュージカル「Spring Awakening」のプロデューサー、ジェフリー・サインの3人が共同で舞台化権を取得、2010-11年シーズンの初演を目指すという。

ONCE ダブリンの街角で」は、ダブリンを舞台に、ストリートミュージシャンの男(グレン・ハンサード)とチェコからの移民の女(マルケタ・イルグロバ)との音楽を通した心の交歓を描いた切なく暖かいラブストーリー。ミュージシャンでもあるハンサードとイルグロバが劇中で作り上げる楽曲「Falling Slowly」が本年度のアカデミー歌曲賞を受賞したほか、同作のサウンドトラック盤も大ヒットを記録した。

ブロードウェイ版のスタッフやキャストは後日発表されるとのことだが、映画の監督であるジョン・カーニー、そしてハンサードとイルグロバも何らかの形で関わることが期待されている。

ONCE ダブリンの街角で デラックス版[DVD] ONCE ダブリンの街角で デラックス版[DVD] 最安価格: - 批評家&観客が大絶賛!たった一度の大切な出会い、恋と友情の狭間で揺れる2人の気持ちといった言葉にできないもどかしさを音楽に乗せて描いた美しいラブストーリー!
ミシシッピー・バーニング[DVD] ミシシッピー・バーニング[DVD] 最安価格: ¥991 1964年ミシシッピー州の町で突然姿を消した3人の公民権運動家の謎を追うFBI捜査官たちの姿を描いた社会派サスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi