「セックス・アンド・ザ・シティ」キム・キャトラルの声がカーナビに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月10日 > 「セックス・アンド・ザ・シティ」キム・キャトラルの声がカーナビに!
メニュー

「セックス・アンド・ザ・シティ」キム・キャトラルの声がカーナビに!

2008年10月10日 12:00

気が散るかしら「セックス・アンド・ザ・シティ」

気が散るかしら
(C)MMVlll New Line Productions, Inc.
Sex and the City(TM) is a trademark of
Home Box Office, Inc
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本同様、ヨーロッパでも大ヒット商品となっているポータブル・カーナビ。その大手、オランダのTomTom社の商品の売りのひとつは、音声案内用にセレブの声をダウンロードできるというもの。

これまで、その声を提供していたのはバート・レイノルズデニス・ホッパーモンティ・パイソンジョン・クリーズら渋めの男性陣ばかりだったが、今回新たに「セックス・アンド・ザ・シティ」のセックスに奔放なサマンサ役で知られるキム・キャトラルが加わった。

あのセクシーな声で道案内をしてくれるのはもちろん、ときどき「これが都会。何でもありよ」「私のマノロに触らないで」といった気の利いたセリフも吐いてくれるらしい。「SATC」ファンなら、スムーズに駐車できた時はサマンサに「ファービュラス!」とほめてもらいたいものだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi