ニコール・キッドマンが米エル誌「ウーマン・イン・ハリウッド」を受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月9日 > ニコール・キッドマンが米エル誌「ウーマン・イン・ハリウッド」を受賞
メニュー

ニコール・キッドマンが米エル誌「ウーマン・イン・ハリウッド」を受賞

2008年10月9日 12:00

そんなに辛い過去が…「オーストラリア」

そんなに辛い過去が…
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米女性ファッション誌エルが主催する、映画界で活躍する女性を讃える賞「第15回ウーマン・イン・ハリウッド(Women in Hollywood)」の授賞式が10月6日、ロサンゼルス・ビバリーヒルズのフォーシーズンズホテルで行われ、女優ニコール・キッドマンが受賞した。

同誌最新号の表紙も飾っているキッドマンはカバーストーリーのインタビューで、今年7月に出産した娘のサンデー・ローズについて、「41歳で母親になり、胸が痛むような愛情を感じているわ。娘を見つめながら、彼女の人生にどんな恐怖や痛みが待ち受けているのかと考えると、心臓が締めつけられるような気持ちになるの。それは(前夫トム・クルーズとの間に持った養子の)ベラとコナーに対しても同じよ」とコメント。

現在は、歌手キース・アーバンと幸せな結婚生活を送るキッドマンだが、「私がスクリーンの中で演じてきた女性たちの人生は、私自身の人生より何倍も美しくエキサイティングだわ。私は長く孤独な時期を過ごしてきたの。すごく傷ついていて、分かち合うものなんて何もなかったから、誰かと真剣に付き合いたくなかった」と過去の心境を吐露している。

また、同誌にはシャーリー・マクレーンナオミ・ワッツベン・チャップリンといったキッドマンと親交のある俳優・女優たちが、彼女の素顔について明かしている。

キッドマンは、ヒュー・ジャックマンと共演した最新作「オーストラリア」が09年日本公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi