セクシー女優ミーガン・フォックス、新作で水もしたたるイイ女に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月26日 > セクシー女優ミーガン・フォックス、新作で水もしたたるイイ女に!
メニュー

セクシー女優ミーガン・フォックス、新作で水もしたたるイイ女に!

2008年9月26日 12:00

ナチュラル・ボーン・セクシークィーン「トランスフォーマー」

ナチュラル・ボーン・セクシークィーン
Photo by AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トランスフォーマー」でブレイクし、米男性誌のセクシーランキングで常に上位に名を連ねる女優ミーガン・フォックスが、「ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!」のサイモン・ペッグ主演のコメディ「How to Lose Friends and Alienate People」(ロバート・B・ウェイド監督、10月3日英米公開)に出演。同作のパーティシーンでのセクシー画像がインターネット上で公開された。

米ニューヨークのバニティ・フェア誌の特約編集者である英国人トビー・ヤングの同名の自伝を映画化したもので、フォックスが演じるのは、編集者シドニー・ヤング(ペッグ)を悩殺するソフィー・マースという名の“マリリン・モンロー系”新人女優。彼女は、同作の映画内映画「テレサ/聖女の誕生」で修道女マザー・テレサ役に抜擢される設定になっているが、ヤングとプール越しに対面する場面で、ピンクのドレスを着たままプールに入って横断、水からあがると濡れた布地越しに身体のラインがくっきりと浮かび上がる様子が映されている。

一方、米GQ誌10月号で同作のPRのためにカバーストーリーを飾ったフォックスは、ビキニ姿のポートレイトを数多く披露しつつ、「ミーガン・フォックスはティーンの時レズビアンだった」という衝撃的な題名のロングインタビューに答えている。付き合っていた男性にフラレた彼女は、LAサンセット大通りのストリップクラブで働くニキータという名のロシア人ストリッパーと恋におち、彼女と交際していた過去を暴露。「バニラの香りがして、エアロスミスのバラードに合わせて踊るスローダンスが美しかった」と振り返っている。

また、奔放な10代を送ってきたフォックスは、マイリー・サイラスバネッサ・ハジェンズなど若いタレントの自主性を封じてコントロールしようとするディズニーを非難。さらに現在、全身に7カ所あるというタトゥーを彫った当時の心境を赤裸々に告白したほか、新作コメディでノーブラ姿を披露した裏話なども語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi