俳優ブルース・ウィリスが、サイコスリラーで映画監督デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月25日 > 俳優ブルース・ウィリスが、サイコスリラーで映画監督デビュー
メニュー

俳優ブルース・ウィリスが、サイコスリラーで映画監督デビュー

2008年9月25日 12:00

今度は知性で勝負「ダイ・ハード」

今度は知性で勝負
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ダイ・ハード」シリーズなどで知られる肉体派俳優ブルース・ウィリスが、新作「Three Stories About Joan」で映画監督デビューを果たすことが明らかになった。

本作は、家族に巻き起こった悲劇によって人生を狂わせていく1人の女性を描くサイコスリラーで、カミーラ・ベル(「紀元前1万年」)、オーウェン・ウィルソンキーラン・カルキンが出演。ウィリスも主人公の父親役として出演する。撮影は米ルイジアナ州シュレブポートで来月上旬スタートの予定。

なお、ウィリスの元妻で女優のデミ・ムーアも、米女性ファッション誌グラマーの短編映画プロジェクトで監督デビューを飾っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi