木村カエラ、アヤカ・ウィルソンに完敗?「パコと魔法の絵本」試写会 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月10日 > 木村カエラ、アヤカ・ウィルソンに完敗?「パコと魔法の絵本」試写会
メニュー

木村カエラ、アヤカ・ウィルソンに完敗?「パコと魔法の絵本」試写会

2008年9月10日 12:00

パコ、かわいいっ!「パコと魔法の絵本」

パコ、かわいいっ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督による最新作「パコと魔法の絵本」の特別試写会が9月9日、東京・神保町の一ツ橋ホールにて行われ、パコを演じたアヤカ・ウィルソンと、本作の主題歌を歌う木村カエラが舞台挨拶を行った。

本作は、事故の後遺症で1日しか記憶がもたない少女・パコのために、それぞれに問題を抱えた大人たちが“忘れられない思い出”を残してあげようと奮闘するストーリー。

2人は主題歌「memories」のPVで共演しており、初めて会った時のことを、「カワイすぎてビックリしました。アヤカちゃんは目をジッと見てくるので、目が離せなくなりますね。さっきも、楽屋でもパッと見たらガン見されていてビックリしました」と振り返った木村に対し、ウィルソンは「初めて会った時はビックリして……。ビックリって、変な意味ではないですよ。会えて嬉しかったんです」と、大人顔負けのコメントで観客を驚かせた。

一方、木村はPV撮影を振り返って、「私がトイレに行って帰って来たら、アヤカちゃんはその間に振り付けを覚えて踊っていました。覚えが早いので、“負けないぞ”という気持ちでやっていたんですけど、負けましたね。肌のピチピチ感も違うので、私にだけ白い照明が当てられていました」と告白。最後は、笑いに包まれる会場に向けて、「色々な人に見てもらいたいので、独り言でもいいから『パコ、面白かったよ』と言ってもらえると嬉しいです」(ウィルソン)、「大人になると欠けてしまう気持ちを歌詞にしました。ポジティブな気持ちになれる映画なので、そこを味わってほしいなと思います」(木村)と、本作をアピールした。

パコと魔法の絵本」は、9月13日より公開。

パコと魔法の絵本[Blu-ray/ブルーレイ] パコと魔法の絵本[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,629 ちょっと変わった人々が集まった病院を舞台に、わがまま放題のジジイと、記憶が1日しかもたない少女が出会ったことから起こる感動の物語。
IQUEEN Vol.6 木村カエラ “SPY AGENCY”[Blu-ray/ブルーレイ] IQUEEN Vol.6 木村カエラ “SPY AGENCY”[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,403 女優・アーティストの新たな魅力に迫る“ハイクオリティ”ビジュアルBlu-ray!木村カエラ、魅せる!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi