石原さとみが制服にハイヒール姿で華麗なシュート!「フライング☆ラビッツ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年8月29日 > 石原さとみが制服にハイヒール姿で華麗なシュート!「フライング☆ラビッツ」
メニュー

石原さとみが制服にハイヒール姿で華麗なシュート!「フライング☆ラビッツ」

2008年8月29日 12:00

恋のシュートを決めるのはいつ?「フライング☆ラビッツ」

恋のシュートを決めるのはいつ?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 石原さとみ主演最新作「フライング☆ラビッツ」(9月13日公開)の完成披露イベントが8月28日、東京・新宿バルト9で行われ、石原のほか、共演の真木よう子滝沢沙織、監督の瀬々敬久らが登場した。

映画は、旅客機の客室乗務員(CA=キャビンアテンダンド)でありながらバスケットボール選手としても活躍する女性たちが、恋や仕事、バスケに打ち込む姿を描くもので、実在するJAL(日本航空インターナショナル)に所属する女性バスケチーム“JALラビッツ”をモデルにしている。

キャスト陣は、劇場チケットロビーに特設されたバスケットボールコートを模した会場に劇中のCA姿で登場。石原、真木、滝沢の3人が撮影のために特訓したシュートを披露し、滝沢は外してしまったものの真木、石原は見事に成功させた。制服にハイヒールを履いたままレイアップシュートを華麗に決めてみせた石原は、「すごいプレッシャーでしたが、決まって良かった」とニッコリ。その麗しの制服姿については、「着ると気が引きしまって、『お仕事!』って感じになる。衣装にはそういう効果もあるんだなと思った」とコメントした。「初めて着た時は写メをたくさん撮りました(笑)」とも。

また、撮影前の1カ月間、CAの仕事とバスケの猛特訓をしたという石原は、「バスケの聖地、代々木体育館でバスケができたことが思い出」と撮影を振り返り、さらに今では「飛行機に乗るとついついCAさんの姿を探してしまう」と、すっかりバスケとCAの魅力にハマッたようだ。さらに、石原が演じる主人公・早瀬ゆかりは、恋に仕事にバスケに全力投球の女性だが、石原自身も同じような状況になったなら、「好きなものには頑張れる。その努力は苦にはならない」と語ったが、「今は仕事に100%です」とあくまで仕事一筋のようで。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi