タランティーノ監督の新作戦争映画に、ブラッド・ピットが正式決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年8月8日 > タランティーノ監督の新作戦争映画に、ブラッド・ピットが正式決定
メニュー

タランティーノ監督の新作戦争映画に、ブラッド・ピットが正式決定

2008年8月8日 12:00

ブラピに次いで続々 “バスターズ”が決定!「デス・プルーフ in グラインドハウス」

ブラピに次いで続々
“バスターズ”が決定!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督の第2次世界大戦ドラマ「イングローリアス・バスターズ(原題)」の主役が、ブラッド・ピットに正式決定したと、8月7日、製作するワインスタイン・カンパニーとユニバーサルが発表した。

ピットが演じるのは、ユダヤ系アメリカ人の米軍特殊部隊“イングローリアス・バスターズ”の8人を率いるアルド・レイン中佐役。テネシー州出身の田舎者という設定のようだ。

また、同作には、「デス・プルーフ in グラインドハウス」に出演しているタランティーノ監督の盟友で、「キャビン・フィーバー」「ホステル」などのホラー映画で知られるイーライ・ロス監督や、TVシリーズ「The Office」やコメディ「ノックド・アップ」のB・J・ノバックの出演も正式決定した。ロスの役柄は、ナチス退治のための野球のバットを振り回すドニー・ドノウィッツ軍曹役、ノバックの役柄は、ニューヨーク出身の工作兵、ウチビッチ上等兵役とか。

なお、同作はタランティーノ監督の長年のパートナーであるローレンス・ベンダーと、「キル・ビル」以後のパートナーであるエリカ・スタインバーグがプロデュースを務める。10月13日よりドイツでクランクイン予定だが、ベンダーによると、2週間以内にキャスティングを固めるとのこと。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi