「クリミナル・マインド」の魅力を高田純次が“テキトー”に語る! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年8月6日 > 「クリミナル・マインド」の魅力を高田純次が“テキトー”に語る!
メニュー

「クリミナル・マインド」の魅力を高田純次が“テキトー”に語る!

2008年8月6日 12:00

高田の適当コメントにジョージはヒヤヒヤ

高田の適当コメントにジョージはヒヤヒヤ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットシリーズ「24」「HEROES/ヒーローズ」などを超える全米平均視聴率を獲得し、話題となっている海外TVシリーズ「クリミナル・マインド」。そのシーズン1のDVDがレンタル開始されることから、8月5日、東京・赤坂の草月ホールにて特別試写会が行われ、高田純次高橋ジョージによるトークショーが行われた。

本作は、FBIのエリートプロファイラー集団、行動分析課BAUの活躍を描いたクライムアクション。銃撃戦などの派手な要素はないものの、プロファイリングを駆使して犯人に迫る一話完結型のストーリーが受け、アメリカではすでにシーズン3まで製作されている人気シリーズだ。

本作のCMに出演している高田は、その魅力を「日本人だとうさん臭いと思っちゃうけど、外国の方がやっているとリアルに思えるよね。最後はしっかり犯人が捕まるのもいい。それに、一話が5時間ぐらいあると困っちゃうけど、40分ぐらいだから見やすいし」と説明し、いつもながらの適当コメント連発に会場は爆笑。その一方で、「これだけ(BAUの)メンバーがいるんだから、1人ぐらい日本人がいてもいいよね。ほら、日本人って細かいことが得意だし。シーズン4には登場してほしいね」としっかり提案。本作の魅力にハマったという高橋も、「それ、いいですね!」と絶賛していた。

しかし、高田が真面目なのは一瞬だけで、その後はすぐに「そういえば、かわいい女の子が出てくるんだよね。好きだな~。やっぱり、好みの女性が出てこないとね」とニヤケ顔。最後は高橋が「銃を使ったりする残虐なシーンがないから、家族で楽しめる。うちでは家族みんなで見てますよ。海外ドラマにはうるさい方だけど、これは文句なしに面白かった!」と力強く太鼓判を押し、会見をまとめた。

「クリミナル・マインド」シーズン1は、8月6日よりDVDレンタル開始。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi