ブリトニー・スピアーズ、養育権問題で合意。訪問は2回、宿泊は1回 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月24日 > ブリトニー・スピアーズ、養育権問題で合意。訪問は2回、宿泊は1回
メニュー

ブリトニー・スピアーズ、養育権問題で合意。訪問は2回、宿泊は1回

2008年7月24日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 06年11月以降、現在まですったもんだを繰り返していたブリトニー・スピアーズと元夫ケビン・フェダーラインとの間の養育権問題だが、このたび裁判でブリトニーは息子たちの養育権を全面的にケビンに譲ることで合意した。

この合意により、ブリトニーは週2回の訪問、1回の宿泊が許可され、今まで以上に息子たちに会えるのだという。ブリトニーの弁護士は「ブリトニーは合意に満足しています。現在、子供たちと一緒に過ごしているのはブリトニーです」と発表した。

今回、合意はされたが、ブリトニーの状況が好転した際には、いつでも養育権の見直しは可能とのこと。ブリトニーは今夏、ニューアルバムの制作に取りかかる予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi