バットマン「ダークナイト」が全米史上最高169億円のオープニング記録! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月22日 > バットマン「ダークナイト」が全米史上最高169億円のオープニング記録!
メニュー

バットマン「ダークナイト」が全米史上最高169億円のオープニング記録!

2008年7月22日 12:00

さあ、日本ではどんな成績となりますか「ダークナイト」

さあ、日本ではどんな成績となりますか
TM & (C) DC Comics (C) 2008 Warner Bros. Ent.
All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 総予算1億8000万ドルと言われるバットマン・シリーズ最新作「ダークナイト」(クリストファー・ノーラン監督、8月9日日本公開)が7月18日~20日のオープニング3日間の全米興行成績で、1億5830万ドル(約169億円)という驚異的な興行収入を記録。07年5月に「スパイダーマン3」が記録した1億5110万ドルも抜き去り、全米新記録を樹立した! 配給するワーナー・ブラザースは、「今週末にも興収2億ドルを突破するだろう」とと鼻息が荒い。

ダークナイト」は、公開館数4362スクリーンだった「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」を上回る過去最高の4366スクリーンで公開された。同作は金曜日18日の1日だけで歴代最高だった「スパイダーマン3」の5980万ドルを破り、6785万ドル(約72億円)を記録。初日の深夜興行でも全米各地で完売となって、「スター・ウォーズ/エピソード3 シスの復讐」の1650万ドルを破り、1850万ドル(19.6億円)を記録。94スクリーンで公開されたIMAXでの上映は「スパイダーマン3」の470万ドルを破り、620万ドル(約6.6億円)を記録。いずれも全米歴代新記録である。中でも人気を呼んだのはIMAXで、なるべく大きなスクリーンで見ようとする映画ファンが詰めかけ、全回満席という大盛況で、チケットは争奪戦となり、米オークションサイトeBayでおよそ3倍の50ドル前後という高値で取り引きされたという。

一方で、同じ18日に初日を迎えた映画では、ABBAの音楽をフィーチャーしたミュージカル映画「マンマ・ミーア!」(09年公開)が公開3日間の全米興収で2760万ドル(約29億円)を記録して、同週ウィークエンド第2位となった。こちらは「ダークナイト」というバケモノ映画を相手に大健闘を見せ、昨年「ヘアスプレー」が打ち立てた2750万ドルというミュージカル映画の歴代オープニング記録を、わずか10万ドルだが上回った新記録となった。

ダークナイト」が史上最高の興収を叩き出した要因の一つに、物価高などによって「スパイダーマン3」の頃よりチケット単価が若干高めになっていることが考えられる。そのせいか、この週末3日間、全映画の興収は合計2億5300万ドル(約267億円)と歴代最高を記録した。過去最高は06年7月7日の週の2億1840万ドルだった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi