新宿に10スクリーンの新たなシネコンが誕生。3万円のカップルルームも! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月18日 > 新宿に10スクリーンの新たなシネコンが誕生。3万円のカップルルームも!
メニュー

新宿に10スクリーンの新たなシネコンが誕生。3万円のカップルルームも!

2008年7月18日 12:00

カッシーナの快適ソファも設置

カッシーナの快適ソファも設置
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 19日にリニューアルオープンする東京・新宿の新宿ピカデリーにて、今週末のオープンを前にオープニング・セレモニーが行われ、松竹株式会社代表取締役会長の大谷信義氏と、同社長の迫本淳一氏が華々しい門出をPRした。

新宿ピカデリーは、最先端の技術を導入したフルデジタル・ネットワーク・シアター。11階建ての白を基調とした館内には10のスクリーンを配し、世界で初めてイタリアの家具メーカー、カッシーナが映画館のためにデザインしたというソファなどが設置された1部屋3万円のプラチナルームなどが設けられているほか、オードリー・ヘプバーンのサイン入りポスターをはじめとした映画グッズや、デニッシュなどのフード類も充実。

大谷会長と迫本社長はそれぞれ、「白を基調にした建物、華やかさをもった装飾、最新の設備と3拍子が揃った」(大谷会長)、「プラチナルームばかりでなく、最前列の割引システムなどにも注目を」(迫本社長)と、最新の設備とサービスに自信をのぞかせた。

なお、オープン当日はスペシャルプライスとして1000円で鑑賞できるとのこと。この機会に、ぜひ訪れてみてはいかがだろうか?

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi