スピルバーグ、お気に入りの脚本家ディアブロ・コーディと再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月18日 > スピルバーグ、お気に入りの脚本家ディアブロ・コーディと再タッグ
メニュー

スピルバーグ、お気に入りの脚本家ディアブロ・コーディと再タッグ

2008年7月18日 12:00

「U.S. of Tara」は主婦の物語「JUNO ジュノ」

「U.S. of Tara」は主婦の物語
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「JUNO/ジュノ」でアカデミー脚本賞を受賞したディアブロ・コーディが、スティーブン・スピルバーグが着想したアイデアを脚色する、ドリームワークスのコメディ映画(タイトル未定)の脚本家として雇われた。ストーリーの内容やプロデューサーの名前など、まだ詳細は神秘のベールに隠されている。

コーディと言えば、スピルバーグが原案を考えた米ShowtimeのTVシリーズ「The United States of Tara」のパイロット版脚本も手がけており、今回が2度目のタッグとなる。俳優シャイア・ラブーフのように、お気に入りとなれば立て続けに起用する傾向があるスピルバーグだけに、早くもコーディは秘蔵っ子状態か。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi