ブラピとディカプリオが、タランティーノ監督作で共演か? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月17日 > ブラピとディカプリオが、タランティーノ監督作で共演か?
メニュー

ブラピとディカプリオが、タランティーノ監督作で共演か?

2008年7月17日 12:00

画像1

オールスターキャストの
戦争映画になりそう!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブラッド・ピットレオナルド・ディカプリオが揃って、クエンティン・タランティーノ監督・脚本による第2次世界大戦映画「イングローリアス・バスターズ(Inglorious Bastards)」に出演するという内部情報が飛び出した。

同作のプロデューサー陣は共同出資してくれる海外の映画会社を求めており、今週18日から来週22日までの間に、タランティーノ監督とハーベイ・ワインスタイン(ワインスタイン・カンパニーCEO)は5つのスタジオと会う予定。

その交渉の“担保”にするためか、タランティーノ監督は15日、フランスを訪れ、スタジオ側の垂涎の的であるブラッド・ピットに会って、特殊部隊“イングローリアス・バスターズ”を率いるアルド・レイン中佐役を演じてもらうため口説いたというから、ピットの出演はほぼ本決まりだ。また、17日にも、もう1人の主役として、レオナルド・ディカプリオと会う予定で、もし出演が実現すると、ナチ高官ハンス・ランダ大佐を演じることになるという。タランティーノ監督作品へのピットとディカプリオの出演は初めて。ただし、ピットの方はタランティーノ脚本作「トゥルー・ロマンス」(トニー・スコット監督)に小さい役ながら出演している。

同作は、ドイツとフランスで今秋より撮影予定。こうなると今後の注目は、ブルース・ウィリスアダム・サンドラージョン・トラボルタマイケル・マドセンティム・ロスハーベイ・カイテルらの名前が噂されている、特殊部隊“イングローリアス・バスターズ”の8人のタフガイたちのキャスティングだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi