「ダークナイト」超人気!IMAX上映館では「ハリポタ6」予告編も上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月15日 > 「ダークナイト」超人気!IMAX上映館では「ハリポタ6」予告編も上映
メニュー

「ダークナイト」超人気!IMAX上映館では「ハリポタ6」予告編も上映

2008年7月15日 12:00

IMAXで見てみたい「ダークナイト」

IMAXで見てみたい
TM & (C) DC Comics
(C) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 7月18日に全米公開されるクリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」(8月9日日本公開)の前売り券が、尋常ではない売れ行きを記録。封切り日前夜に行われる先行上映は1500スクリーン分がソールドアウトしたという。

また、IMAX社の発表によると、同作は全米94のIMAXシアターで上映されるが、公開1週間前に100回分(15日の特別先行上映含む)のチケットがソールドアウト。すでに前売り券売上げが200万ドル(約2.1億円)を突破するIMAX新記録を樹立したという。IMAXはオープニング3日間、米国内97のうち96スクリーンで、深夜3時の回を含む24時間体制での72時間ぶっ通し興行に踏み切ることになった。

一方で、ワーナー・ブラザースからもビッグニュースが発表され、同作を上映するIMAXシアターで、ハリー・ポッター最新作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(11月21日公開)の15秒間の予告編が上映されるという。

こうした熱狂ぶりを受けて、映画ジャーナリストのニッキ・フィンケは自身のブログDeadline Hollywood Dailyの記事において、配給元ワーナー・ブラザースの内部情報として「ダークナイト」オープニング3日間の興収目標が1億ドルだったと明かし、彼女自身は「(2時間30分という)上映時間は良い要因ではないが」と前置きした上で、1億3000万ドル(約138億円)も不可能な数字ではないと予想。

歴代オープニング3日間の第1位は「スパイダーマン3」の1億5100万ドル、第2位は「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」の1億3100万ドルだが、フィンケの試算通りになれば、映画史上2位か3位の驚異的なロケットスタートを切ることになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi