石原さとみ「熱い恋がしたい!」。「フライング☆ラビッツ」会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月8日 > 石原さとみ「熱い恋がしたい!」。「フライング☆ラビッツ」会見
メニュー

石原さとみ「熱い恋がしたい!」。「フライング☆ラビッツ」会見

2008年7月8日 12:00

女性の願いはやはり恋「フライング☆ラビッツ」

女性の願いはやはり恋
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 9月13日公開の映画「フライング☆ラビッツ」と連動して、TVドラマ「ウォーキング☆バタフライ」(テレビ東京)に映画のキャストが同じ役でゲスト出演するクロスプロデュース企画「青春燃焼系☆Girlsプロジェクト」の発表会見が、7月7日に東京・汐留の電通ホールにて行われた。「フライング☆ラビッツ」主演の石原さとみ、「ウォーキング☆バタフライ」主演の中別府葵、ドラマ・映画両方に出演する滝沢沙織が登壇した。

深田祐介の小説「翔べ!ラビッツ」(文芸春秋社)を映画化した「フライング☆ラビッツ」は、キャビンアテンダントとバスケットボール選手の2足のわらじを履く女性たちを描く青春映画。また、ドラマ「ウォーキング☆バタフライ」は、長身ゆえにコンプレックスを抱えていた男勝りなヒロインが、コンプレックスを克服するためにショーモデルを目指して奮闘する姿を描く。ドラマの1話目に石原がゲスト出演するほか、毎回映画のキャスト(真木よう子白石美帆など)が登場するという。

撮影1カ月前からみっちりバスケの練習を行ったという石原は、バスケットボール漫画「スラムダンク」の大ファンだそうで、「漫画に続きがあると知って、(続きが掲載された雑誌)『SWITCH』のバックナンバーをわざわざ買いに行った。ラストシーンを見た時、まだ全然続きが描けるじゃないかと思った」と、会場の笑いを誘うほど熱く語っていた。ちなみに劇中には「スラムダンク」を取り入れたシーンもあるのだとか。

この日は七夕ということで、登壇者の3人はそれぞれ短冊に願いごとを書き込んだ。「『ウォーキング☆バタフライ』がたくさんの人に見てもらえますように」(中別府)、「(映画とドラマが)飛びますように、伸びますように」(滝沢)、という願いごとに続き、石原も「『フライング☆ラビッツ』が大ヒットしますように」と願ったが、その直後に「1人の女の子として願っているのは……」と言っておもむろに短冊を裏返し、「暑い夏に熱い恋がしたい」と年頃の女の子らしい願いごとを披露した。

「ウォーキング☆バタフライ」は7月11日(金)深夜0時12分放映スタート。映画「フライング☆ラビッツ」は9月13日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi