ケイト・ハドソンが母ゴールディ・ホーン代表作のリメイク版へ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月8日 > ケイト・ハドソンが母ゴールディ・ホーン代表作のリメイク版へ!
メニュー

ケイト・ハドソンが母ゴールディ・ホーン代表作のリメイク版へ!

2008年7月8日 12:00

母ゴールディ・ホーンの代表作に挑む「10日間で男を上手にフル方法」

母ゴールディ・ホーンの代表作に挑む
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「10日間で男を上手にフル方法」「フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石」でマシュー・マコノヒーと共演したケイト・ハドソンがその第3弾作品として、実の母ゴールディ・ホーンが主演した1978年のコリン・ヒギンズ監督による傑作コメディ「ファール・プレイ」のリメイク版に主演する模様だ。米セレブ情報サイトWENNが伝えた。

オリジナル版は、当時人気絶頂のコメディアン、チェビー・チェイス共演作。サンフランシスコの図書館に勤める女性グロリア(ホーン)が、見知らぬ男から「ドワーフに気をつけろ」という謎の言葉を聞き、タバコの箱を預かると、その男は殺害される。やがてアルビノ(白色症)の小男らに命を狙われるようになった彼女は、パーティで知り合った刑事トニー(チェイス)に助けを求めるが……。「知りすぎていた男」や「めまい」といったアルフレッド・ヒッチコック監督作品のパロディを巧みに取り入れ、ローマ法王暗殺計画に巻き込まれた女性の恐怖を描くサスペンス・コメディだった。

ハドソンの母親ホーンと言えば、大きな目とブロンドの髪と脚線美に特色があったコメディエンヌ。そのホーンの代表作である名作コメディのリメイク版主演女優なら、ハドソンを置いて他にふさわしい女優はいないかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi